上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
準備というものはやりだしたらきりがないですね~。

来週から始まる研修会、まだまだ準備をしつくせない。
ということで、明日は行く予定じゃなかったけど、理科室のドアが壊れていることもあって、学校へ行きます。

日本の理科室はいつも鍵が閉まっているわけではありませんよね??

パナマは人がいないときは閉めておかなければいけません。
盗難防止のため。

廊下側には窓はなく、前と後ろにドアが二つあるわけです。

そして、この2年間、後ろのドアは鍵がかかっていてあいているところを見たことがなかったわけです。
そしてそのカギも行方い不明と聞いてました。

はっきり言って防災上、超危険。
ま、今まで実験という実験してなかったから必要なかったんでしょうけれどもこの観点。


そして、たまーに後ろのドアを外から、他の実験室と間違えて誰かが開けようとしてガチャって鳴ることがよくあったんです。もちろん鍵が閉まっているから開かないわけですが。

それが、今日、知り合いの先生が
ガチャって
して
「あれ、間違えた!」
って言って帰って行ったんです。

私一人で・・・・はてな??


カギが。開いてる??


トイレに行く一瞬さえも前のドアのカギを閉め忘れたことのない、私と実習教師の先生。
な、なのに!!
後ろは開いてた??!!。

とりあえず、何も盗まれてはいないのでよしとして、
明日、修理に来る?らしいです。

ま、来週の研修会のために3か月も前からクーラー直してくれってお願いしていたけれど・・・・ね。

天秤とか火とか使うときは扇風機さえも消さなきゃいけないから
みんな汗だくでしょうね。

なにはともあれ、
明日もちょっと準備ができそうだからラッキーということにしよう。


そして、今日は県内小中の先生たちの研修会に飛び入り参加して日本の教育紹介をしましたー。
いろんな先生に話ができることは、本当に良かった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sumi0923.blog.fc2.com/tb.php/274-53097ffa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。