上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ru-to.jpg

突然ですが、このルートを外して下さい!!!!

はい、何秒でできますか????



パナマの小学校5,6年生の問題です!!
急いでください!


今日、遅くまで理科室で仕事をしていると、うちの学校の大学生がやってきた。
以前(去年)、数学の単位を落としそうだからと、数学を習いに来た学生である。
現在は無事に卒業して、教育学部の大学生。

いきなり、このルートを外してくれとのこと。

まず、2で割って・・・・・と、素因数分解した。

20736=2×2×2×・・・・・・とやっていきました。
彼も納得。

今、外にルートの外し方で困っている親子がいるからここに連れてきていい????とのこと。
もちろんと答えると、すぐに親子はやってきた。

小学生は教科書を持参。
見せてもらうとなんとまあ、なぜそこまで??と言いたくなるような大きな数字ばかり・・・。
やはり、数学もか・・・と一人溜息。

小学生にもう一度、素因数分解の仕方を教えると、なにやら別のことを説明しだす・・・・・

え、もしかして。

の、もしかして。


彼は別の方法を知っていたー。

それはまさしく、私が高校物理で、ルートをどうしても外して計算しなければならないときに使っていたもの。
高校の物理の先生が教えてくれた方法である。



小学6年生が??!!!

ru-to2.jpg

やり方を忘れていた方はこちらを見てください。
ダイレクトにルートを外す方法。
こっちの方が楽ちんに外せます。

答えは144というわけです。


ほんと頭のいい小学生。
ちなみにどこの小学校かと聞くと、任地中央にある私立の小学校。


もしや彼は足し算、引き算も得意かと問題を出してみる・・・・。
15-8はいくつ??

日本人なら10-8をして2+5をして7とすぐに答えが出るが

この計算、パナマ式なら9から15まで指を使って数えるのだ。
先輩隊員からの情報では、ほとんどの国がパナマ式だという・・・・・。
ほんとなのか・・・・????

彼に日本式のやり方を説明すると

ああ!そのやり方は「分解」ってやり方だね、と一応、やり方は知っていた。



絶対、日本式の方が早くて正確なのに・・・・とついつい思ってしまう。


9月の1週間の休みには、近くの教室で「日本式☆算数塾!!」をぜったい開くぞー!



今日はこんな素晴らしい天才少年に出会って、遅くまで残っている甲斐がありました!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sumi0923.blog.fc2.com/tb.php/199-fea97103
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。